ICカードケース 2枚以上持つときは何を使ってますか

公開日: 

今回は、ICカードを2枚以上持つ人向けのカードケースについて調べてみました。

ICカードを複数(2枚以上)持っている人は多いと思います。

最近では、財布とICカードケース(パスケース・定期入れ)の
2つを持ち歩く方も少なくありません。

Suica・PASMO・Kitakca ICOCA・PitTaPaなどの
交通系ICカードの他、

WAON・nanaco・Edyなどの電子マネーやポイントカード系、

それに、社員用IDカードがICカードという人もいます。

そんなカードを複数持っている人にとって、
やっかいなのが、読み取りエラーではないでしょうか。

3cc0a8ffdd846635f430d4db4f3846c2_s


読み取りエラーに関して、Suicaのホームページでは、

自動改札を通るとき、PASMO類・Suica機能の付いたクレジットカード類などは
複数を一緒のパスケースに入れて通過しないよう、注意喚起もされています。

なので、

2枚以上ICカードを持っている人は、

・同じカードケースに複数枚入れて、
 使う時に使うカードのみを取り出してタッチする


・1枚ごとにタッチできるように、
 複数のカードが1枚ずつ別々に収納できる
 アルバムのようなカードケースを使用する


・カードが収納できるような携帯電話ケース(iphone)に1枚、
 財布に1枚、カードケースに1枚など、
 ICカードを別々に保管する


などの方法で対処しているというのが考えられるでしょう。

他、読み取りエラーを防止する機能がついたICカードケースもありましたので
それに関して今回は2つ紹介したいと思います。

良く使う1枚があるという方におすすめ

1つめは、
アイクレバーのPIMRICO(ピムリコ)という読み取りエラー防止するICカードケースについてです。

NHK「おはようニッポン」でも紹介されたこのICカードケースは
1つに5枚ほどのICカードが収納できるのですが、

外側のポケットに入れたその1枚だけを必ず読みとってくれるという機能を持っています。

読みとりたい1枚を外側の指定のポケットにさえいれておけば、
中に2枚以上の他のICカードを入れたとしても、

例え、裏からであれ、表からであれ
その指定の1枚のみを読みこんでくれるのです。

  >>詳細はアイクレバー公式ホームページへ

中に入れた他のICカードを使うときは、
カードケースから取り出さなくてはなりませんが、
中のICカードについては読みこまないため、スキミング対策にもなっているんだとか。

気にいったカードケースがすでにあるという方におすすめ

もうひとつは、カードケースではなく、
既存のカードケースに入れて使うカードタイプのものです。

アイクレバーカードというのですが、
これは、ICカードと密着させてカードケースに入れることにより、

ICカードケースの裏にするか表にするかで
違うICカードを同じカードケースで使いわけることができるものです。

これについては、こちらの動画を見るとよくわかります。


すでにお気に入りのカードケースが
あるという方におすすめできると思います。

(↑リンク先:楽天市場)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑