当サイトは、アフィリエイトプログラムを利用しています。

ファッションレンタルRcawaii(アール カワイイ)がすごい

「自分で一生懸命服を選んでみるけど、なんだかしっくりこない…」
「色んなブランドの洋服を気兼ねなく試してみたい…」
「自分のスタイルに合う洋服をプロの目から選んでもらいたい…」

そういった服選びの悩みって色々ありますよね。

私はアラフォーなので何となく無難な服を、だいたいいつもと同じショップで選んでいますが、もしかしたら「もっと似合う服があるんじゃないか」とは思ってます。買っても着なかったら…と思うと、なかなか勇気もいることです。

でも、それを打破してくれそうなのが、
ファッションレンタルサービスのRcawaii(アール カワイイ)です。

Rcawaii(アール カワイイ)は、月額制の洋服レンタルサービスのこと。
女性誌にも掲載されていたりするので、名前は聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

レンタルできる洋服はいろいろあって、普段着や仕事に着ていける服はもちろん、結婚式に着ていけるドレスや浴衣、1度しか着ないようなハロウィンのイベント用コスプレやマタニティウェアにも対応していました。

しかも、スタイリストさんが自分のために選んでくれるっていうのがすごくないですか?

今回は、Rcawaii(アール カワイイ)で、いいな!と思ったことや
実際の口コミについて紹介いたします。

返却時にクリーニング不要なのがすごい

アールカワイイで、実際に洋服を借りたとして、返すときはしっかりクリーニングするべきなのかな?と思ったのですが、返却する時は、クリーニングは不要なんだそうです。

着たとしても、最後は洗濯をしないで、そのまま返せばOK

アイロンがけももちろん自分次第で、
借りた服を何回か着るときに、自分のために自宅で洗濯するだけで大丈夫です。

万が一「とれそうにない汚れをつけてしまったらどうしよう」と思うかもしれませんが、わざと汚す、などという悪質なものでなければ許してくれるそうです。特に追加料金とかはとられません。(公式サイトのよくある質問:汚してしまったらどうすればいいですか?より)

もちろん届けられる洋服は、ちゃんとクリーニングされて清潔な状態で届きます。
汚れや破損がないかトリプルチェックしてくれているというから、安心ですね。

利用者は20代が最多 40代から50代の利用もあり

Rcawaii(アール カワイイ)の公式サイトを見ると、20代から30代っぽい若いモデルさんの写真が並んでいて、若い子向けのレンタルサービスなのかな?と思いましたが、利用者の年齢層は意外と幅広かったです。

割合としては、20代が約50%と最多で、30代&40代が約35%、50代以上も約10%が利用していて、10代も約5%いました。

40代の方の口コミが載っていましたが、利用する前は「若い子向けかも」という不安があったそうです。でも、実際に利用してみると、落ち着いたイメージの洋服も多いらしく、ママ友の集まりや、学校行事の時のためにもレンタルして活用していました。

40代は、あまり派手な色やデザインだと、どうしても躊躇してしまう年代かと思いますが、選んでくれた服は色も落ち着いていて、丈も膝が隠れるものだったりしたそうで、ちゃんと年齢を考慮してくれている感がしますね。

もちろん、40代50代でも「今回は旅行だし、ちょっと明るめでチャレンジングな洋服が着てみたい!」と思ったら、そういうリクエストをすれば対応してくれます。

次で、もう少し詳しく説明します。

LINEで細かい要望を伝えることができる

Rcawaii(アール カワイイ)では、自分のパーソナルカラー、骨格・体型の分析、好みのスタイルを担当スタイリストさんに伝えることができます。

そして、スタイリストさんはその上で、自分に合う服をコーディネートして送ってくれます。

アールカワイイは、LINEを使って、簡単にスタイリストさんに次借りたい服の相談ができるのが特徴のひとつで、そこでは画像も送ることができます。自分が着たい服のイメージの画像を送ることもできるのは、借りたい服のイメージを伝えやすいと好評でした。

逆に「これを借りたい」と、直接、服やブランドを指名することはできません

それでも、希望を伝えることはできるので、利用する場面や、服のイメージをしっかり伝えることで、同じ服ではなくても、それを汲み取ったコーディネートをしてくれます。

好みの服じゃなかった…というのを避けるためにも、なで肩であるとか、膝の見えない丈が良いだとか、大人っぽく見られたいだとか、自分の特徴や、希望があれば伝えておくことは大事ですね。

取り扱いのある有名ブランドは、500以上あり、一例をあげると

・SNIDEL(スナイデル)
・Theory(セオリー)
・AnkRouge(アンクルージュ)
・URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)
・JILL STUART(ジルスチュアート)

などです。中には、着てみたくても尻込みしていた憧れのブランドもあるのではないでしょうか。(私はありました)

数ある洋服の中から、自分はどんな服が似合っていて、どういう色が似合うのか、プロのスタイリストさんの目で、しっかり見定めてくれるのがアールカワイイです。

実際の料金やプランいろいろ

では、実際どんなプランがあるのかというと、
借りられる服の量などに応じて基本は、3つのプランがあります。

スタイリングプランだと、月1回までという制限がありますが、インフィニティプランや、ラグジュアリープランだと、定額料金で、月の回数制限なく借りられるのが良いですね。

【スタイリングプラン】
・一度に借りられる服の数:3着/月
・スタイリング回数:月1回
・月額料金:8,778円(税込)
・交換回数:月に1回
・修繕費・弁償金:0円

【インフィニティプラン】
・一度に借りられる服の数:3着/回
・スタイリング回数:無制限
・月額料金:11,880円(税込)
・交換回数:何度でも
・修繕費・弁償金:0円

【ラグジュアリープラン】
・一度に借りられる服の数:6着/回
・スタイリング回数:無制限
・月額料金:22,880円(税込)
・交換回数:何度でも
・修繕費・弁償金:0円
最優先対応(評価の高いスタイリストが担当、
 新品・新作が届きやすい、優先して発送)

     ※2023年時点の情報です。料金の最新情報は、公式サイトをご確認下さい

ブランドの服を買うことと比較すると、すぐ元が取れてしまう値段かと思います。しかも、どのプランもスタイリスト付きというのが、やっぱりすごいですね。どうしても着づらいな、と思ったら、レンタルなので返却することができるので、洋服が無駄にならないのもありがたいです。

また、嬉しいのは、レンタルした服を返すときに配送料はかからないこと
配送料込みの値段になっているので、追加の料金なしに、気兼ねなく借りることができます。

返却は、セブンイレブンや、ファミリーマート、ローソンなどのコンビニや、郵便局を使って着払いで送ることができます。

それとは別に、「おうち交換(同時交換)」システムというものを利用すると、配達業者にレンタルした服を返すのと同時に、配達業者から新しくレンタルする服を受け取ることもできます。

実際に利用した人の口コミは?

実際にアールカワイイを利用した人たちの口コミが掲載されていたので
いくつか紹介します。

(口コミ↓)

・色んな系統の服にチャレンジできてすごい
・毎回届くのが楽しみ
・届いた服がかわいかったのでそのまま購入した(20代)
・スタイリストさんに相談しやすいのが良い(50代)
・スタイリストさんが丁寧に話を聞いてくれて心強い
・旅行のコーディネートの相談を親身になって聞いてくれた(40代)
・もっとはやく出会いたかった

色んな口コミや評判を読んでいると、洋服を楽しんで着ている感じが伝わってきました。また、レンタルの回数を重ねるごとに、自分に似合う服がわかるようになってきたという口コミが印象的でした。

おわりに

Rcawaii(アール カワイイ)は、会員数がすでに40万にを突破しているファッションレンタルサービスです。
会員期間にしばりはないので、1~2か月だけ、試しに利用してみるという使い方も推奨されていました。

パーソナルカラーの診断もやっているので、今年は色んな洋服を着て出かけてみたいと思っていたら、気軽にホームページをのぞいてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました