カレーにコクを足せる隠し味とは?

家で、市販のカレールウを使って作るカレー

簡単にコクをプラスするために、
何か良い隠し味はないか探したところ、

・インスタントコーヒー
・板チョコレート
・チーズ

が良いとわかりました。

 ※コクとは、(いろいろな表現があると思いますが)
  “濃厚で広がりのある、複雑なおいしさ”のことです。

インスタントコーヒーを隠し味に使う

カレーにコクをたすための隠し味として、
インスタントコーヒーをおすすめしてる人が多かったです。

方法としては、
あらかじめ、ティースプーン0.5杯程度のインスタントコーヒーを
少量のお湯で溶かしておきます。(カレールーを1箱使う場合)
そして、カレーのルーが鍋で溶けたあとに、
とかしたインスタントコーヒーを加えましょう。
入れすぎると、苦さが際立ってしまいますが、
ほどよくいれると、珈琲の香ばしさがプラスされます。

板チョコレートを隠し味に使う

カレールーを溶かしたあと、
板チョコをほんのひとかけ、カレーに溶かすのも定番のようでした。

チョコレート(ホワイトはあまり聞きません)を足すと
心なしかカレーの口あたりが柔らかくなり、
カカオの風味がカレーにコクを与えます。

チーズを隠し味(トッピング)に使う

もともとコクのある食材のチーズを足すという方法もあります。

こちらは、カレーに溶かすというよりは、
トッピングする(形をある程度保ったまま溶かす)ことが良さそうです。
カレーを煮込んだあと、最後に、
スライスチーズなどをトッピングしてとろっと、溶かします。
型ぬきなどで、形を作るのも面白そうですね。
  

その他、コク以外の隠し味

コクをたす以外の隠し味としては、

・マーマレード(主に甘みをプラス)
・オイスターソース(主にうまみをプラス)
・かつお節(主にうまみをプラス)
・ヨーグルト(主に酸味をプラス)
・ウスターソース(主に酸味をプラス)

などが有名です。

ポイントは、それぞれ、あまり入れすぎないこと。

個人的には、2種類のカレールウを同時に使う(バーモント+こくまろなど)のも
味に深みがでるし、色んなパターンで色んな味が試せるのでおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました